「宇宙と一つになって生きる」− 今望まれる 唯一の在り方 −  その機会と環境:「真の教育のための学校」NOW <Normalized Organism for the World>(企画推進室:Art Libra)

contact-us

※NOWの新しいHPは こちらから

こんな人たちが連動しています

※ 順次更新していきます。(以下、2016年12月現在)

馬渕貴子  鶴飼哲也  光地泰代  小山田伊織  吾妻由梨  河野鈴鹿  岩井マユミ  奥野裕紀子

NOWは組織ではありません。中心者もいません。
皆が、唯一の実在、即ち「宇宙それ自体」「今そのもの」に集中しています。
それは、「たったひとつのすべてのすべて」ですから、当然にスムーズに連動します。
大自然も、大宇宙も、常にその様に機能しているのです。

NOWは、宇宙と繋がった個人事業主の集まりと言った方が近いかもしれません。

順次、顔写真付きで、プロフィールを掲載して行きます。

ピンと来る人、興味のある分野の人、質問したい人、仕事を依頼したい人などがありましたら、掲載情報をご参考に、コンタクトしてください。
事務局を経由して頂いても構いません。
E-mailはこちら
Tel&Fax:0745-88-9014

尚、以下でご紹介している「役割」「仕事」などは、一般的に使われている「固定化、固体化」したものではなく、「その人の資質、性質に、宇宙意識、普遍意識、氣エネルギーが流れ込み、その時その場に相応しく自在に展開した姿」を、一番ふさわしい形で言語化したものです。

丁度、楽器と演奏の関係に似ています。
同じ楽器でも、例えばフルートならフルートで、無限のメロディーを無限の奏法で演奏でき、無限の音色を響かせます。と同時に、それらすべてを大きく捉えた時、常に「フルートならではの音色」として響いているのです。

NOWで言う「役割、仕事、天命」とは、常に「それ」を表現しています。

ありがとうございます。

(※ 掲載順序は、シンプルにNOWのプログラムに参加した順序です。)

馬渕貴子

馬渕貴子 (まぶち たかこ)

  • プロフィール
    • 馬渕貴子のプロフィールは、2008年にArt Libraが発行した『ただ在る神性』という油絵作品集に、分かりやすくトータルに見ることが出来ます。こちらからご覧ください。

      また、2015年3月、NOWのメッセージを受けた時に記したプロフィールは、こちらをご覧ください

      しかし、一瞬一瞬を捧げ切って生きる道を選んでいるため、日々瞬瞬大きなシフトを体験しています。数日前の自分はどこにもおらず、正に生まれ変わったような感覚の連続です。

      常に情報が古いものになってしまうのは、避けられませんが、何かを直接感じ取っていただく切っ掛けとしてご覧いただければ幸いです。

      併せて、こちらもご覧ください。
      http://artlibra.net/index.php?mabuchi-takako

  • プロジェクト「天衣」(ten-e)代表
    • プロジェクト「天衣」は、オーガニックコットンの婦人服、紳士服のデザイン、製作、販売にまつわる全てを通して、「人のするあらゆる選択が、人類万類の調和に寄与する」という、最も自然でノーマルな在り方を体現するプロジェクトです。詳しくは、こちらをご覧ください。
      プロジェクト「天衣」(ten-e)

  • 勉強会 講師
    • 勉強会は、様々な形で、各地で開催されてきました。
      メッセージにより、「勉強会」は「サットサンガ」にシフトしました。
      現在行われているサットサンガは、以下のページをご覧ください。
      サットサンガ

  • 画家(油彩等)
    • 馬渕貴子は、画家でもあります。真の芸術家は、純粋な「通り道」であること、それに尽きます。詳しくは、こちらをご覧ください。
      画家 馬渕貴子

など


鶴飼哲也

鶴飼哲也 (つるかい てつや)

  • NOW企画推進室 Art Libra 事務局
    • チャンネルの維持、メッセージの受信、チューニングの精査が主な仕事。

      結果として、NOWホームページの作成、チラシやご案内の作成、ニュースレターの発振(発信)などが、自ずと生じる仕事となっている。

      同様に、同志にキャッチした情報を伝えたり、質問に答えたり、勉強会やミーティングやセッションを行ったり、という日々である。

      Art Libraについては、こちらをご覧ください。

  • 勉強会講師
    • 様々な場所で、様々な方々を対象にした勉強会が行われています。
      ACT YOGAを終了した方を対象にしたものや、依頼による他府県への出張勉強会など。

  • チューニングトレーナー
    • かなり専門的なプログラムです。充分に準備が出来ていることに加え、このアプローチが自分の役割に沿っているかがポイントになります。

など

光地泰代

光地泰代 (こうち やすよ)

  • プロフィール
    • 1961年、千葉県生まれ。
      大学在学中より中南米音楽と出会い、ケーナ奏者として演奏活動を始める。中国最高級烏龍茶・岩茶と出会い、28年間中国茶を使った文化交流サロンに勤務。訪中29回の経験を生かし、現在は中国古陶磁・陶枕斎に勤務。

      2015年、馬渕貴子と出会い、自らの魂の青写真を知る。「ACT YOGA」で学ぶ宇宙の真理の、圧倒的で魅力的な言葉の数々に心踊らせながらタイピングをする作業が、自らのエネルギーフィールドに真理を刻印し、シフトを促してくれることに気づく。

      「宇宙は完璧なコピーライター」。細胞を開き、意識を集中するタイピングを皆と共有しながら、真理を体質化し、バクティのエッセンスを学ぶプログラムを構成中。

  • NOW出版室 室長/NOWタイピングプログラム トレーナー
    • 「ACT YOGA」や「勉強会」「大地の再生講座」等、NOWのプログラムでの学びの記録である音声をタイピングする時間を共有しながら、受け取る人に沿ったカテゴライズ・編集作業をもすすめ、小冊子、入学案内、テキスト等を制作・出版していく。

  • 羅天(la ten)代表 : 「羅天 la ten 天を網羅する」
    • (行き渡る意識のコズミック・カルチャー)

      業務内容:
      ①タイピングを通して「宇宙の真理」に通ずる言葉を広く分かちあい、それぞれの魂に刻み込む集中力とバクティのエッセンスを学び、ともに成長するプログラムの展開。編集・出版作業(光地出版)

      ②真理に目覚め、自らの中心と繋がり、確かなガイドを受けとれる存在を育成すべく、必要な勉強会やリトリート、茶話会などの企画・開催。

      ③ヨーガスタクルカルマニーによって茶道、中国語、華道、菓子、音楽、食を教えられるカルチャー講師の育成と起業サポート。※ ヨーガスタクルカルマニー:インドの知恵の言葉:「まず普遍意識と繋がってから、社会で行為しなさい」という意味


小山田伊織

木下伊織 (きのした いおり)

  • プロフィール
    • 1971年生まれ。3児の母。
      今、写真家として再び活動をはじめました。
      人物が主ですが、光を感じたものは何でも撮ります。

      これまで、大学時代に写真と出会い、20歳の頃、キャノン主催の写真新世紀展で荒木経惟賞、そして第一回年間グランプリ受賞。その後個展をしたり、お仕事をいただいたりもしましたが、行き詰まりを何度も経験し、もう写真は過去のものにしようと思っていました。

      でも「もうやめた!」と思うと、いつも写真を撮る話がやってくるのです。

      これは覚悟を決めるしかない。
      光を見つけ、光を撮り続けます。

  • プログラム体験談
    • (個別の体験談は、下線部をクリック)

      私は、ACT YOGA、個人セッション、グループセッション、大地の再生講座、NOWの日常プログラム、勉強会など様々なプログラムに参加させていただきました。
      これらのプログラムを通して最も変化があったのは、夫婦の関係、自分自身の仕事への自覚でした。

      私たち夫婦は今までもよく会話をし、仲が良い関係ではあったのですが、どこか遠慮もしていたし、相手に対する不満が沢山ありました。ACT YOGAに夫婦で参加したことにより、すべては自分の作り出した問題で幻想である、と真に気づき、今はお互いを受け入れ、本当の意味での良好な関係になりました。

      仕事に関しては、いろいろなチャンスを与えていただき、ようやく自分の天命に気付き、今まで覚悟していなかっただけだと気づきました。
      覚悟が決まり命がけで取り組むことにより、ますます写真を撮る喜びに溢れ、仕事としても充実しています。

      この2つの変化を通して家族全体の雰囲気が明るくなり、私が仕事をする姿をみて、子供たちも喜んでいます。

      流れに沿って自由に生きることは、周りも自分も幸せにするのだと実感しています。

      アートリーブラとのご縁に心から感謝します。



吾妻由梨

吾妻由梨 (あづま ゆり)

  • NOWプログラムコーディネーター
    • NOWのプログラムを新たに生み出したり、既にあるプログラムを広くご案内したり、開催の段取りをしたり、参加希望者とのやり取りをしたり・・・

      特に意を決したわけでもなく、本当に自然に、氣の導きのままに、タマシイの震える日々となっています。

      こちらをご覧ください。

  • プロジェクト「天衣」副代表
    • プロジェクト「天衣」は、オーガニックコットンの婦人服、紳士服のデザイン、製作、販売にまつわる全てを通して、「人のするあらゆる選択が、人類万類の調和に寄与する」という、最も自然でノーマルな在り方を体現するプロジェクトです。詳しくは、こちらをご覧ください。
      プロジェクト「天衣」(ten-e)

  • BHAKTI PROJECT. 共同代表 : 天命を生きる人のサポートをします
    • 天命を通して宇宙に献身する人のサポートをします。
      ・開業サポート/事業サポート : Edit section
      ・勉強会の企画、開催 : Practice section
      ・天命を深める料理教室
      など

      [セクション名:Edit section]

      『あなたの天命をサポートします』

      チラシ・名刺のデザイン、編集、制作

      依頼を受けたら、まず依頼主様のインタビューから始まります。
      その中で、ご自身の天命に気付き、具体的な仕事内容、屋号までも決定する場合もあります。次にインタビューを素に、キャチコピー、仕事への想い等、私たちがチューニングし、“すべてにとっての最善”の形に最高最善に整えて行きます。

      こうして、完成したチラシは、他にはないエネルギーを放ち、
      それが正にタイミングの方にとっては、まるでチラシが話しかけるかのように働くでしょう、、、

      単に一枚のチラシが出来上がるだけでなく、完成と同時に、依頼主様が本当の役割に気付き、そして、はじまります。

      <製作したチラシの例>

      チラシ表 チラシ裏

      [セクション名:Practice section]

      『天命を生きる「あなた」をサポートします』

      勉強会の企画・開催

      <ご案内>

      意識を変えるプラクティス


河野鈴鹿

河野鈴鹿 (こうの すずか)

  • Cosmic Cooking(料理を通して天命を深める講座)リードトレーナー
    • 料理には、天命を生きるためのすべてのエッセンスが含まれています。

      <波動を捉える>
      素材を吟味すること、時代の流れ/季節の流れを見詰めること、食べる人を中心に関わる全ての人の調和に集中すること、栄養、色彩、盛り付け、歯ごたえ、各品の調和、場のエネルギー・・・
      それらすべてが一つになって、メニューが定まります。
      料理は、愛の総合芸術と言えます。

      <実を整える>
      何より自分自身の心と身体が充実している必要があります。そして、食材が全てエネルギーに満ちている必要があります。更に、食べる環境が調和している必要があります。
      それらすべてを整えることも、料理人の大切な仕事です。

      <没頭する>
      実際の調理は、料理のクライマックスです。とにかく、全身全霊で料理に没頭します。この時に、一切曇りなく完全燃焼できるように、充分に準備を整えておくことが重要です。歓喜と祈りに満ち満ちて、全身全霊で調理することで、氣エネルギー(愛、調和、生命力、癒し、喜び・・・)が料理に込められます。食べた人に、そのエネルギーが受け継がれていくのです。

      まさに、料理は、天命を生きるエッセンスそのものです。

  • BHAKTI PROJECT. 共同代表 : 天命を生きる人のサポートをします
    • 天命を通して宇宙に献身する人のサポートをします。
      ・開業サポート/事業サポート : Edit section
      ・勉強会の企画、開催 : Practice section
      ・天命を深める料理教室
      など

      [セクション名:Edit section]

      『あなたの天命をサポートします』

      チラシ・名刺のデザイン、編集、制作

      依頼を受けたら、まず依頼主様のインタビューから始まります。
      その中で、ご自身の天命に気付き、具体的な仕事内容、屋号までも決定する場合もあります。次にインタビューを素に、キャチコピー、仕事への想い等、私たちがチューニングし、“すべてにとっての最善”の形に最高最善に整えて行きます。

      こうして、完成したチラシは、他にはないエネルギーを放ち、
      それが正にタイミングの方にとっては、まるでチラシが話しかけるかのように働くでしょう、、、

      単に一枚のチラシが出来上がるだけでなく、完成と同時に、依頼主様が本当の役割に気付き、そして、はじまります。

      <製作したチラシの例>

      チラシ表 チラシ裏

      [セクション名:Practice section]

      『天命を生きる「あなた」をサポートします』

      勉強会の企画・開催

      <ご案内>

      意識を変えるプラクティス



岩井マユミ

岩井マユミ (いわい まゆみ)



奥野裕紀子

奥野裕紀子 (おくの ゆきこ)

  • 里親プロジェクト
    • 自分自身も里親であり、また、里親になろうとする人のサポートを行なっている。


※NOWの新しいHPは こちらから

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional