CORE コンサルティング


 我々が、NOWのひとつの部門として、コンサルティング部門を併設したのには訳があります。


 この中核(core)を形成するためのCOREコンサルティングですが、Constructive(建設的な) Organic(有機的な) Receptive(受容性豊かな) Educational(教育的な)の頭文字からもNOWと共通する真意を汲んでいただけると思います。


 さて、今、本質に目覚める機運と共に、時代のチャンネルは上昇して来ており、その時代のニーズに応じ、真に社会貢献を目指した素晴らしい働きをされている会社、店舗、企業、団体などの事業体が多く出て来ました。


 そういった高いチャンネルの経営をされている方々は、謙虚で、儲け主義ではなく、貢献主義でいらっしゃるため、意義ある在り方を日夜研鑽してはおられますが、発信ということに関して、そう積極的ではない場合もあります。

 しかしながら、そういう方々こそが、この時代、ニュートラルに力強く発信し、その情報を待っている人々に、伝えるべきことを伝え、価値ある物やサービスを届けることにより、時代のリーダーとしてモデルを示すことが肝要だと考えます。

 そう言ったビジネスを通しての貢献を、NOWのコンセプトと同じ視点で、我々はお手伝いすることができます。

 もちろん、社会貢献を目指されていることが大前提です。
 

 ここで、真の社会貢献について考えてみてください。

 世に言う「貢献」というのは、社会のニーズに応えるという意味であることが多いですが、果たしてそうでしょうか?

 これは、社会がどの「視点」で動いているかということに注目せず、欲しがっているものを与えるというのであれば、儲けには結びつきますが、その欲求が人間としてノーマルなのか、イノチとして調和を保つものなのかどうかは疑問です。


 それに対して、真の「貢献」は、自然が自然に持っているメカニズムに同調できるような商品やサービスを届けることにより、人々を調和へと導く役割を担うことです。
それは、目先のニーズではありませんが、正に時代のニーズであり、地球のニーズであり、このことを経営者達が認識し発信すれば、社会に対し、コンセプトリーダーとしての真の貢献をもたらすことができるはずです。

 すなわち、ビジネスは、調和ベースの貢献であるのかどうか、ということに尽きるのです。

 

 このCOREコンサルティングのプログラムでは、まずは、経営者自身が、果たすべき貢献の中身をブラッシュアップし、根源的な純粋な情熱や役割に辿り着くよう、しっかりとサポートします。

 このことは、大変重要なことであり、それによって、事業体のコンセプトを明確にし、そのストロングポイントをしっかりと把握すれば、自ずと潜在顧客は見えて来ます。
そこまでの充分な洞察と整理が必要なのです。
何故なら、視点がいろいろなファクターで一定でないことも多々あるからです。

 このように、潜在顧客が見えて来たら、どのようなメッセージを、どのような媒体で、どのようにアプローチして行くかと言うことをしっかりと整理して行きます。

それらの内容を決定したり、種々のファクターを精査したりする際に、コンサルタントは、必要に応じて、チューニングという手法を用い、無駄が無く、必要なことをすべて生ずるプロセスを辿れるようにサポートして行きます。(チューニングに関してはメニューの「チューニングとは」の項を参照のこと)


 また、我々は、レベルの高いセールスコピーライティングを作成するスキルを持っていますので、顧客や潜在顧客に対し、そのスキルを駆使し、集客や販売促進など、メッセージを届けるのに効果的な方法をチューニングし、その波及効果を創出して行くお手伝いも可能です。


 また、スタッフ育成に関しても、我々は、種々の教育カリキュラムを有しており、またチューニングにより、個人個人の現在地もすぐに把握できますので、人間として真の成長を望み、またその事業体のビジョンを描ける、肉体的精神的に成熟した健康で豊かな人材を育てて行くことも可能です。


 そして、もし、コンサルティングに伺うご縁を頂いた場合は、その事業体の方々には、将来、子供達の見学会などを受け入れていただけるようお願いしたいと思っています。

 子供達に、社会に貢献している人々が、心を1つにして喜々として働いている現場というのを、是非、見て、感じて、体験してもらいたいと考えています。

 そして、その次世代を担う彼らに、働くということの素晴らしさ、そして、本当の意味で成熟した立派な大人はどんなのかということを実感するという機会を提供することこそは、何にも替え難い「真の教育」だと思うのです。

 このことは、本当に大事な時代のニーズなのです。
 
 ビジネスは、時代のニーズに正しいアプローチをすれば、必ず自然に発展します。

一粒万倍というのは、イノチのメカニズムに沿っている限り、必ずそうなります。


次世代に一番必要なのは、モデルなのです。

素晴らしい大人のモデルなのです。

自分のモデルになるような素晴らしい大人と出会えないので、生き方が分からないのです。


大人たちよ、彼らのモデルになってください。

経営者たちよ、時代のリーダーになってください。




 お問い合わせ

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM