『本物の知恵』は、あなたの内側に眠っています

大切なのは、それが目覚めること

〜 子供のための無料のプログラム / 親のための勉強会 〜


kodomo-tetsuya_1.png  oya-takako.png


人生で一番大切なのは、自分の内側に眠る『本物の知恵』と繋がることです。

そして、人として、親としての唯一最大の責任は、それを受け継ぐことです。

『本物の知恵』

それは、決して外側にあるのではなく、どの人の内側にもあり、常に働いています。

心臓を動かし、呼吸を司っているのは「宇宙の叡智」
それこそが『本物の知恵』なのです。

それと繋がることは、とても簡単。

頭の中で回り続ける「思考」と心を支配している「感情」という二つの雑音を、静めるだけです。

それには、

呼吸・中心・内なる静寂・・・

常にこれらに氣づいていること・・・


子供たちは、ダイレクトにそのことにアプローチし、体験してしまいます。

kodomo-essence.png kodomo-stretch.png

kodomo-centering.png kodomo-walkthrough2jpg.png



親たち、大人たちは、「宇宙の真理」の体系的理解からアプローチします。

oya-lecture.png

大きく3つの理由によります。

  1. 大人は、子供よりも長く、観念を強化しながら生きて来た結果、心と身体、呼吸や姿勢に「癖」が染み付き、子供より遥かに自己真実が強いため、「体系的理解」を深めながら、その自己真実をほぐして行くのが大切になります。

  2. 子供は、大人よりもスムーズに、内的真実や生命エネルギーが回復します。また、太古の社会は、今より遥かに、自然の叡智、宇宙の叡智に満ちた文明文化がありました。「元々在ったもの」が、なぜ失われてしまうのでしょう・・・。盤石であるためには、「自然に備わっている」だけではなく、どうしても「体系的理解」が必要なのです。明確に認識し、意識して選択する、そのプロセスの重要さは、計り知れません。

  3. 親には、大人には、受け継ぐ責任があります。明確に認識し、意識して選択しているそのプロセスを、タイミング良く、適切に伝える力が問われます。明確に認識していること、それを存在として示せること、必要があればそれを言語化できること、すべてがとても重要です。


ですから、「親のための勉強会」は、「宇宙の真理」を徹底的に学ぶのです。日常のあらゆる疑問、あらゆるテーマを、「宇宙の真理」から切って、その立体性、重層性を、内的に「分かってしまう」のです。

<開催について>

・奈良県:
 2015年10月より月に数回、大宇陀の報恩寺にて開催(間もなくリニューアルして再開)

・三重県:
 2016年4月29日(金)10時〜12時 詳しくはこちら

・愛知県:
 第1回 2016年1月23日(土)終了
 第2回 2月27日(土)終了
 第3回 3月26日(土)終了
 第4回 4月16日(土)終了 東郷町民会館
 第5回 5月14日(土)終了 東郷町民会館 お問い合わせ

・その他
 ご依頼があれば、出張開催致します。
 まずは、お問い合わせください。


<お申し込み/お問い合わせ>

E-mail:kodomo◆artlibra.net(◆を@に変えてください。)
Tel&Fax:0745-88-9014 Art Libra(アートリーブラ)

※ お申し込みの方は、お名前(ふりがな)・年齢・性別・ご住所・ご連絡先・交通手段(車かどうか)を明記の上、E-mail またはFax にてご連絡ください。

お申し込み、お問合せは、こちらまで。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM